空旅.comを使って賢く飛行機に乗ろう

先にもご紹介しましたが、国内旅行で飛行機を使う場合は何よりも早く買うことが安く格安航空券を買う大原則です。
具体的にいうと28日以前に航空券を買うことができれば、路線によっても何万もの差が出ることもあります。
それほどこの28日前という数字は大切なんです。

しかし、いつも1ヶ月前から飛行機を乗る予定が立てられるわけではありませんね。
急な予定や仕事の都合、または思い立って旅行に行くことも多々あります。
そんなときはどうすればいいのでしょうか?何万円もプラスして正規の航空チケットを買うしかないのでしょうか。
このような直前になって飛行機のチケットを購入する場合は格安航空券比較サイトを使って検索してみると、正規で買うよりもだいぶ安い値段で購入することができます。
ここでは空旅.comというサイトの購入の流れについて説明します。
他にも「格安航空チケット 国内」で検索するとさまざまなサイトが出てきますがだいたいは同じ流れです。
まずは出発先と行き先、希望日を入力して検索をします。
そうすると価格一覧が出てきます。
そこで時間や価格が自分の目的や希望に合ったものを選び購入の手続きをするだけです。
大手のJAL/ANAからピーチなどのLCC航空会社(新興の格安航空会社)もリストにあがります。
基本的にはチケットレスサービスになるので予約番号と確認番号をメールにて案内されます。
ですから予約購入の際にメールアドレスを間違えないように必ず確認をしてください。
メールが届かない場合は空旅.comに電話をすれば教えてもらえます。
そして搭乗日は空港の自動チェックイン機で搭乗手続きを行います。
その他、手荷物を預けたり保安検査などは通常の航空チケットとなんら変わりはありません。
万が一キャンセルする場合は各航空会社ごとにキャンセルの受付方法が違うため、必ず早めにコールセンターへ連絡をするようにしてください。
また取り消し受付終了後は口座への返金になるので空港での払い戻しがない点も注意してください。


△PAGE TOP